インタビュー

職員インタビュー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 「4週8休」と、「一緒に成長できる教育制度」で、公私ともに充実して過ごせる職場です!

介護福祉士

「4週8休」と、「一緒に成長できる教育制度」で、公私ともに充実して過ごせる職場です!

現在の担当や業務内容を教えてください
介護部の部長を務めています。介護部の責任者として全体の管理や現場のフォロー、フロア間や部署間の課題調整に関しては私が進行して問題解決に取り組んでいます。
医療法人藤仁会について
医療法人藤仁会が上尾の地で130年続いている伝統のある病院なので、老人保健施設という一事業所で地域の皆様の在宅復帰の支援をしたり、地域に愛される高齢者施設づくりを進めています。
職場の雰囲気づくりで心がけていること
自分がバタバタしてしまうと周りの職員もバタバタしてしまうので、常に平常心を心がけています。そして、なんでも相談しやすい雰囲気づくりに努めています。
スタッフ教育や勉強会などについて
スタッフの教育については、現場のサポートに入った時など、気づいたことはその都度伝えています。他には、定期的に人事考課のタイミングでスタッフ個人の目標達成具合や今後の目標を聞き取りして、そこに向かってどうやっていけばいいかを話し合っています。
勉強会は、施設内研修が年に10回あるので、積極的に参加しましょうとアナウンスをしています。あと、介護部でも2ヶ月に1回の勉強会を設けているので、職員の技術や知識の向上に努めています。
新人の教育制度について
キャリア段位制度をもとに、施設の新人教育マニュアルを使い、入職した時点で短期的な目標設定と長期的な目標設定を一緒に考えていきます。しばらくは一人にすることなく、先輩のスタッフと一緒に仕事を覚えてもらって、定期的に振り返りをしながらともに成長できるようなかたちで取り組んでいます。
施設の福利厚生について
お昼ごはん代が250円と結構安くて、美味しいということで、職員にも評判が良いです。
また、4週10休の施設なので、ワークライフバランスが取りやすいです。
これからの目標について
藤村病院が地域に根ざした歴史ある病院なので、私たち老人保健施設も地域の皆様に愛されるよう、満足度が向上するように日々取り組んでいきたいです。
老人保健施設は在宅復帰がメインと思われがちですが、施設で最期を迎えられる方もいらっしゃいますので、在宅復帰だけではなく、終末期の支援も今後取り組んでいきたいと考えています。
求職者様へメッセージ
4週10休なので、ワークライフバランスが保ちやすく、公私ともに充実して過ごせる職場です。新人教育に関しても、未経験でも経験者でも、目標設定をして一緒に学んで成長していくというスタンスですので、楽しく働いて、楽しく私生活を過ごして、充実した人生を送れる職場です。ぜひ皆さん一緒に働いてもらいたいなと思います。よろしくお願いします!